“エコキュート”の”水漏れ”注意!!水漏れ症状3つと原因/対処法!

エコキュート施工

~”エコキュート”の”水漏れ”ってどうして起こるの?

配管接続部

空気の熱でお湯を沸かす電気給湯器の”エコキュート“が近年人気です。

エコキュートを導入するご家庭が増えているのと同時に、エコキュートに関するご相談も増えています。

そんな中最もご相談数の多いトラブルが、エコキュート”の”水漏れです。

エコキュートの水漏れってどんな症状が出るの?
どうして水漏れが起きるの?
水漏れしていたときどうすればいいの?

こんな疑問をお持ちの皆様のために、
エコキュート修理・設置のプロ業者が、エコキュートの水漏れについて解説していきます♪

今回は災害時のエコキュートに関するこんな疑問にお答えしていきます!!

目次

エコキュートの水漏れってどんな症状が出るの?主な症状3つ!

水漏れ

エコキュートが水漏れすると、水道やシャワーでお湯を使用している際に不具合が起こりやすいです。

そこで、エコキュートが水漏れした際の主な症状3つをまとめてみました!

こんな症状が出たら、エコキュート本体や配管の水漏れを疑ってください!

➊すぐに"お湯がなくなりました"のエラーコードが出る

風呂リモコン

エコキュートは貯湯タンクユニットとヒートポンプユニットの、2つの機器で構成されます。

貯湯タンクユニットには、
空気熱によって沸かされた80~90℃のお湯が、低温水と共に貯湯されています。

“お湯がなくなりました”のエラーコードは、
貯湯タンク内にお湯がなくなった状態の際に出るコードです。

お湯をそんなに使用していない場合や、
お風呂に湯をはっただけなのに”お湯がなくなりました”と表示が出てしまう場合は、
水漏れが原因で貯湯タンク内のお湯が無くなってしまっている可能性があります。

お客さんの来訪等で普段よりお湯を使う量が多かった等の場合もありますので、
原因に心当たりがない場合水漏れを疑ってみて下さい。

風呂リモコン

➋水道やシャワーからのお湯が水に戻る/お湯が出ない

シャワー

通常の給湯器と同様で、エコキュートも蛇口やシャワーでお湯を使用する際、
はじめは水が出てだんだんとお湯になっていくのは正常な状態です。

しかし、お湯を使用しているうちにお湯が水に戻ってしまう症状が頻繁に起きる場合、
その原因はエコキュート配管の水漏れにあるかもしれません。

配管になんらかの不具合が生じ水漏れしてしまうと、
沸かしたお湯が漏れてしまうだけでなく温度の調整をするために水の量が増え、
結果的に設定の温度よりもお湯の温度が下がってしまいます。

シャワー

➌水道代や電気代が急に高くなる

金額

普段と同じ使用量/使い方なのに、急に電気代や水道代の請求が高くなった!
という時も、水漏れが原因の場合があります。

まずは水道メーターを見て、
水やお湯を使用していないのにメーターが回っていないか
確認して下さい。

もし水やお湯の使用がないのにメーターが回っていたら、配管等から水漏れしているのかもしれません。

ただ水漏れ以外が原因の可能性もありますので、
水漏れ箇所が見当たらないからといって油断は禁物です。

原因がどうしても分からない場合は修理業者にご相談下さい。

金額

どうしてエコキュートの水漏れが起きるの?水漏れの原因5つ!

水漏れトラブル

エコキュートの水漏れは、何が原因で起こるのでしょうか?
ここでは、考えられる水漏れの原因5つをまとめてみました。

➊配管や部品の経年劣化

水漏れ

エコキュートの配管は、凍結防止のために配管カバーをつけている場合もありますが、
寒さの少ない地域では配管がむき出しになっている事も多いです。

飛来物がぶつかる可能性があり、さらに常に外気にさらされていることで、
配管は劣化・損傷しやすい箇所であると言えます。

そのため、エコキュート配管からの水漏れは最もご相談が多いトラブルです。

また、エコキュートに使用されている部品の中には、“消耗部品”があります。

これはエコキュート本体が寿命を迎えるのとは別に、
劣化した部品を定期的に交換する必要があります。

このように経年劣化した配管や部品の使用を続けると、
亀裂や腐食等で水漏れが起きる原因になってしまうことがあります。

水漏れ

➋長い間使用していない

出張や長期旅行でしばらく使用していない場合、貯湯タンクの水抜き栓からの水漏れにつながることがあります。

久しぶりにエコキュートを使用する際、ヒートポンプを稼働させるために内部の水を減らして減圧する機能が動きます。

しばらくそのままお湯を使用し、通常通りお湯が使えるようになれば問題ありません。

水漏れやエコキュートの故障を防ぐため、長期間お家をあけることが分かっているときはエコキュートの水抜きをしてから出かけるようにしてください。

トイレ

☟エコキュート水抜きの方法はこちら☟

➌エコキュートの寿命

エコキュート

エコキュートは10~15年が寿命と言われています。

寿命を迎えたエコキュートは、部品の劣化基板の故障等で正常な給湯ができなくなります。

また使用頻度や環境によって寿命が縮まる場合もあります。
無理に使い続けると、電気代が増える等思いもよらない事故に繋がりますのでお気を付けください。

☟エコキュートの寿命に関する記事はこちら☟

エコキュート

➍エコキュートの移動時の事故

エコキュート配管

エコキュートの設置場所を変えたい!
と、ご自身で移動をする方がいらっしゃいますが、これは大変危険です。

少しの移動でも配管やその接続部分亀裂隙間ができる可能性があり、
水漏れ等エコキュートのトラブルに繋がってしまいます。

エコキュートを移動する際は、業者に依頼して動かしてもらうようにしてください。

エコキュート配管

➎メンテナンス不足

エコキュートメンテナンス

エコキュートを長く安全に使い続けるためには、定期的なメンテナンスは必須です。

配管が劣化・水漏れしていないかの確認、
貯湯タンクの掃除、浴槽フィルターの掃除
等もしっかり行ってください。

不具合の早期発見が、水漏れを始めとするエコキュートのトラブルを防ぐことに繋がります。

☟エコキュートメンテナンスの方法はこちら☟

エコキュートメンテナンス

エコキュートが水漏れしていたときどうすればいいの?

エコキュート
最後に、実際にエコキュートの水漏れを発見した場合、どのような対処をすればいいかを解説致します。

〇エコキュートの水漏れかな?と思ったら

配管や接続部から水漏れしている場合、貯湯タンクやヒートポンプユニットの周辺が水漏れで濡れている、又は水が出続けている場合は早急な対応が必要です。

まずは家中全ての蛇口を止めましょう。
次に、エコキュートの配管についている給水栓を止めます
この時点で水道メーターを確認してみてください。

水道メーターが止まっている場合⇒エコキュート本体での水漏れの可能性が高い
水道メーターが回っている場合⇒配管等での水漏れの可能性が高い

こうして水漏れの箇所の見当がついたら、
エコキュートの修理業者を読んで修理を依頼してください。

配管や部品の交換で修理できることがほとんどです。

〇修理と交換の判断の目安

給湯器とエコキュートの設置幅の違い

エコキュートの使用期間が10年を超えている場合、
修理より交換の方が結果的にお得になることが少なくありません。

10年以上使用していると、部品の故障だけでなく本体の劣化も進んでいる可能性が高いです。

給湯器とエコキュートの設置幅の違い

エコキュート自体が経年劣化していると、
通常よりも電気代がかかったり、故障の頻度が多くなったりと不具合が多発します。

修理費用に10万円近くかかってしまう場合もあるため、その場合は交換の検討をしてみて下さい。

エコキュートの交換は、使用期間がエコキュートの寿命である10~15年以上というのが目安です。
ただ使用頻度環境により寿命が縮まっている可能性もあります。

また、故障してから交換を依頼すると、新しい機器の施工日までお湯が使えない!ということが起きますので、
劣化してしまう前にきちんとメンテナンスして状態を把握しておくことが重要です。

☟エコキュート故障の関連記事はこちら☟

☟エコキュート設置/交換価格の記事はこちら☟

〇修理が必要ない場合

ヒートポンプユニットから結露水が出る現象や逃がし弁からの水漏れは、
水漏れではなくエコキュートの正常な現象です。

常に水が流れ出しているか、ユニットの下が水たまりになっている場合は
水漏れの可能性がありますので、水漏れ判断の目安にして下さい。

エコキュートの水漏れを解決して快適なおうち時間を!

今回はエコキュートが水漏れしている場合の症状や原因、対処法について解説しました!

水漏れは最もご相談やご依頼が多く、エコキュートをお使いの皆様は誰にでも起こる可能性のあるトラブルです。

少しでも同じ症状が出る等、給湯に不具合を感じたら、配管やエコキュート本体の水漏れがないかをチェックしてみて下さいね!

エコキュートのメンテナンスや修理等、困ったことがありましたら、ライフパートナーまでお気軽にお電話くださいませ!

☟エコキュートに関するご相談はライフパートナーまで☟

関連記事

【対応エリア】
●神奈川県
相模原市 / 厚木市 / 大和市 / 海老名市 / 座間市 / 綾瀬市 / 横浜市(鶴見区/神奈川区/西区/中区/南区/港南区/保土ヶ谷区/旭区/磯子区/金沢区/港北区/緑区/青葉区/都筑区/戸塚区/栄区/泉区/瀬谷区) / 川崎市 / 横須賀市 / 鎌倉市 /三浦市 / 逗子市 / 葉山町 / 愛川町 / 清川村 / 藤沢市 / 平塚市 / 秦野市 / 伊勢原市 / 寒川町 / 二宮町 / 大磯町 / 小田原市 / 南足柄市 / 中井町 / 大井町 / 松田町 / 山北町 / 開成町 / 箱根町 / 真鶴町 / 湯河原町
●東京都
町田市/23区(千代田区/中央区/港区/新宿区/文京区/台東区/墨田区/江東区/品川区/目黒区/大田区/世田谷区/渋谷区/中野区/杉並区/豊島区/北区/荒川区/板橋区/練馬区/足立区/葛飾区/江戸川区)
その他東京・埼玉・千葉の方もご相談くださいませ!

【管理部署情報】
ライフパートナー
〇電話番号
0120-554-852
〇住所
〒252-0005
神奈川県座間市さがみ野1-2-3

【管理会社情報】
株式会社プロテクトハウス(広告課)
〇代表 丁田 隆史
〇電話番号   0120-501-402
〇住所  〒252-0243  神奈川県相模原市中央区上溝1578-1

©2021 ライフパートナー